当センターは、和歌山県内における建築防災に関する諸事業並びに住宅の質の向上と消費者の保護を図るための各種の事業を実施し、もって公共の福祉の向上に寄与することを目的として昭和49年に設立されました。
事業としては、次の事業を行なっています。

1.建築防災に関する事業及び技術者の育成に関する事業
2.特殊建築物等、建築設備、昇降機及び遊技施設の
  定期調査・検査に関する事業
3.指定確認検査機関に関する事業
4.「フラット35」に関する事業
5.住宅瑕疵担保責任保険に関する事業
6.完成保証等住宅保証制度に関する事業
7.住宅の性能に関する評価等の事業
8.その他目的のための必要な事業

平成28年12月7日
定期報告各種申請書を一部修正いたしました。

平成28年9月6日
当センターは、一般財団法人住まいづくりナビセンターが
運営する「リフォーム評価ナビ」の和歌山県における
連携機関として業務を開始いたしました。

また、28年度国土交通省補助事業として実施される
「情報提供充実事業」の募集も行っております。

平成28年6月1日
改正の定期報告を要する特殊建築物及び報告書の新様式の一部を掲載しています。

平成28年4月1日
建築確認検査の業務範囲を変更します。

平成27年7月1日
理事長及び事務局長が変わりました。

平成27年4月1日
定期報告様式(建築物)を一部改正しました。詳しくはこちらからご覧いただけます。

また4月10日より、フラット35仕様書販売について手数料が改訂されます。


平成27年3月10日
「省エネ住宅ポイント対象住宅証明書」発行業務を開始しました。


平成24年12月4日
フラット35申請書を掲載しました。当センター提出の際は、必ずこの書式をご利用下さい。


平成24年10月29日
フラット35仕様書販売について手数料改訂に伴い更新しました。


平成24年10月1日
建築確認検査 当センターの指定様式の「敷地に関する調査報告書」を更新しました。詳しくはこちら


平成23年11月20日
長期優良住宅の手数料が改訂されました。


平成22年6月2日
『事前協議書』の書式変更しました。『敷地に関する調査報告書』の書式一部変更しました。


平成22年1月18日
フラット35設計検査手数料平成22年2月1日より改正します。 詳しくはこちら


 和歌山県建築住宅防災センター 〒640-8045 和歌山市卜半町38番地 建築士会館2F 詳細地図はこちら


 確認検査部(確認申請等・フラット35・長期優良住宅に関するお問い合わせ先)
   TEL 073-402-3380    FAX 073-402-1405

 
評価事業部・総務部(性能保証・性能評価に関するお問い合わせ先) 
   TEL 073-431-9220    FAX 073-431-9020

 
業務部(定期報告に関するお問い合わせ先) 
   TEL 073-431-9217    FAX 073-431-9020