フラット35とは、民間金融機関と住宅金融支援機構(以下、「支援機構」と言います。)が提携して実現した長期固定金利住宅ローンの総称です。これまで、金融機関が提携する住宅ローンのメイン商品は、変動金利や固定金利期間選択型のローンがほとんどでした。それは、主に短期の預金で資金調達を行う民間金融機関にとって、長期固定金利ローンを提供することは難しかったためです。
しかし、支援機構が民間金融機関の代わりに投資家から長期の資金を調達することで、民間金融機関が長期固定金利ローンを提供することが可能となりました。この住宅金融支援機構が資金調達を行う民間金融機関の長期固定金利住宅ローンを「フラット35」と言います。(金融機関によって、商品名は異なります。)


和歌山県全域

一戸建て住宅 及び 共同住宅(新築に限る)

フラット35の申請手数料についてはこちらをご確認下さい。

フラット35の申請手数料

フラット35の申請手のダウンロードについてはこちらをご確認下さい。

フラット35(適合証明)申請書のダウンロード(住宅金融支援機構のHPへジャンプします)

提出書類の詳細についてはこちらをご確認下さい。

フラット35(適合証明)手続き提出書類等について

仕様書の販売についてはこちらをご確認下さい。

住宅金融支援機構監修工事仕様書販売について